御宿観光 御宿メキシコ記念塔とロドリゴ

観光名所

日西墨三国交通発祥記念之碑

ドン・ロドリゴの難破

1609年7月25日、前フィリピン臨時総督ドン・ロドリゴは任期の終了にともない帰国するため、ガレオン船サン・フランシスコ号に乗船し、ルソン島のカビーテを出航した。ところが、艦隊は8月10日にマリアナ諸島附近で暴風雨に遭遇し、以後、2か月近くにわたって、立てつづけの暴風雨に翻弄され続ける。9月30日(慶長14年9月3日)22時頃、現御宿町岩和田附近の岩礁で座礁し、翌10月1日朝に沈没した。遭難者たちは田尻海岸に泳ぎ着いて現地の人々に岩和田の大宮神社まで運んでもらい救助されたと言います。

ドン・ロドリゴ上陸地と収容された大宮神社を参拝という記事も書きました。よろしければどうぞです。

御宿田尻海岸、「ドン・ロドリゴ上陸地」として1966年(昭和41年)12月2日付で千葉県指定史跡に指定される。

日西墨三国交通

1609年12月20日、ドン・ロドリゴと徳川家康は、スペイン人に関東の港への入港を許可すること、ヌエバ・エスパーニャとの直接交易を行うこと、ヌエバ・エスパーニャから銀山技師を派遣すること、宣教師を保護すること、スペインに日本の港の測量を許可すること、等の協定を結んだ。ここに日本・スペイン・メキシコの3か国貿易が始まるきっかけを作りますが、実はこの時は不調に終わっています。この後徳川幕府は長い鎖国政策に突入する事になります。ただ始まりだったのは事実です。

ヌエバ・エスパーニャとは、アメリカ大陸におけるスペインの副王領(植民地)。首都はメキシコシティ。ヌエバ・エスパーニャによりスペインはヨーロッパ~アメリカ~アジアを結ぶ広大な貿易網を確立させる。

メキシコ記念塔設立

1924年(大正13年)、「我が国と外国との貿易が公然と行われる事となった貴重な史跡の地であるから、記念碑を建てて後世に伝うべきである」と勝浦市出身で報知新聞の記者であった藤平権一郎、浪花村長浅野重雄、さらに地元選出の森矗昶(もりのぶてる)衆議院議員らと記念建立を発起しました。

事故から319年目の1928年10月1日に落成式行われました。

メキシコ記念塔の抱擁の像

 平成21年(2009)に日本、翌年メキシコで400周年の記念行事が行われ、メキシコ国から人類愛の象徴としてブロンズ像の「抱擁」が寄贈された。
 「この作品は、若くない成熟した男女の精神的に強く結ばれている姿を表現しているが、同時に男女は地球であり、男性の首は太陽、女系の首は月を表し、地球の上で昇る太陽と沈む月が一瞬同時に光を放ちあう瞬間を作者は感じると言っていました。
宇宙の一部である地球に住む人類の愛情と友情を感じていただければ幸いです。」となっています。

 

メキシコ記念塔からの眺めがいいんです。

メキシコ塔から岩和田漁港
ここからの眺めはいいですよ。網代湾、その先の勝浦部原まで見渡せます。そんなには人も来ないところなので、心地よい浜風に当たりながら、少しの間見とれてました。

 

メキシコ記念塔所在地

メキシコ塔は岩和田漁港の信号を大原方面に向かい、右の急カーブを超えるとすぐに案内が有ります。そこを左に曲がり坂を登り切ったところが駐車場です。

千葉県夷隅郡御宿町岩和田702
ご利用可能時間
夏季 午前8時~午後5時
冬季 午前8時~午後4時30分(夏季・冬季ともに時間外は施錠されています)
公衆トイレあり(男女別、水洗、障害者用あり)
駐車場14台

まとめ

御宿岩和田の小高い山頂にそびえる白い塔。日西墨三国交通は後年のことになりますが、江戸時代初期の寒村の住民が行った救助とそれにより助かった300余名の尊い人命。これだけは事実です。

もし御宿観光に来られたならば、是非足を運んでみてください。

御宿町なら海辺の宿泊。ホテル・旅館・民宿、お薦め7施設情報
海が見えなきゃ御宿来た意味ないじゃん 御宿町に旅行に行くのに山を連想する人は少ないと思います。御宿町といえばやはり海ですよね。全長2000mもの白浜が続く御宿網代湾。これを堪能するには海辺の宿に宿泊するのが一番です。しかし御宿町の総宿...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました